読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014.11.8 熱海に行ってみた日のこと ③

  十国峠の展望台です。ここで前回も今回も同じ「すき焼き御膳」で昼にしました。前回は人がほとんどいなかったのに、今回は団体さんが入っていて少し騒がしかったです。

 ここまでタクシーで・・・。バスも走っているようですよ。 まあ1年ぶりになります。温泉は、夏はどうもダメなもので・・。(^-^)

f:id:mahomimi:20161009164358j:plain

f:id:mahomimi:20161009164451j:plain

 ケーブルカーで峠に登ります。

f:id:mahomimi:20161009164531j:plain

f:id:mahomimi:20161009164621j:plain

 山頂について・・

f:id:mahomimi:20161009164710j:plain

 こ、このロボツト怖!と思いきや双眼鏡でした。汗(^-^)

f:id:mahomimi:20161009164900j:plain

f:id:mahomimi:20161009164954j:plain

f:id:mahomimi:20161009165040j:plain

f:id:mahomimi:20161009165128j:plain

 このすれ違いが何ともいいですねぇ・・。(^-^)

f:id:mahomimi:20161009165218j:plain

 

 次にやってきたのは前回からの心残りMOA美術館です。恐ろしく大きなうえに、人もすくなくて、しかもこのド迫力・・・、びっくりもんでしたよ。f:id:mahomimi:20161009165415j:plain

f:id:mahomimi:20161009165508j:plain

f:id:mahomimi:20161009165558j:plain

f:id:mahomimi:20161009165712j:plain

f:id:mahomimi:20161009165757j:plain

f:id:mahomimi:20161009165842j:plain

 

f:id:mahomimi:20161009165950j:plain

f:id:mahomimi:20161009170250j:plain

 予約しているホテルが見えています。

f:id:mahomimi:20161009170344j:plain

f:id:mahomimi:20161009170436j:plain

 これワタシです・・。意外とスレンダーなんですよ。腹は出ていません。

f:id:mahomimi:20161009170530j:plain

 建物の中に能楽堂があるのに驚きました。

f:id:mahomimi:20161009170741j:plain

f:id:mahomimi:20161009170845j:plain

 これからが作品展示室です。芸が細かい、丁寧な造りになっていました。

 こんな美術館、そう無いのでは・・・。

f:id:mahomimi:20161009170932j:plain

 こ、これは~~紅白梅図屏風じゃないですか・・・。尾形光琳(^-^) 琳派好きにはこたえられ作品ですよ~~。こんなに人もいないところでゆっくり・じっくり見せてもらえる美術館は他にはないです・・。他にも「寒山拾得図」、「秋好中宮図」、「大黒天図」などなど・・もう発狂しそうなくらいに光琳の作品収蔵が多くてたまげました。

 わざわざ京都国立の「琳派展」に出向いても、琳派展はいつも超人気、人の頭しか見えませんからね・・。ホント嬉しい驚き、卒倒ものです。陶磁器もかなり多くて、「色絵龍田川文皿」、「色絵桃花文皿」の鍋島・・これは重文ですよ、それに「色絵唐子遊文平鉢」と言ってもわからないと思いますので一言、古伊万里。もうワタシの好きな作品がこれでもか~~~~と並んでいました。

 プギャア~~、此処に泊まりたいと思いましたね。さらに、「花卉摺絵新古今集和歌巻」に「芍薬摺絵古今集和歌巻」・・・、本阿弥光悦ですよ~琳派を語るなら避けて通れない人物です。その影響は絶大です。さらに、作品自体は地味なんですが「四季山水図屏風」、作者は海北友松です・・・。「藤蓮楓図」~~うわぁぁぁ・・酒井抱一・・、「ほーいつ」も江戸琳派では核となる人ですので・・。

 すみませ~~ん、いつも私見ばかりで・・。

   
   
   
   

f:id:mahomimi:20161009171023j:plain

 金の茶室、秀吉が作らせたという組み立て式茶室の復元です。大阪城にも近年同じようなものが復元されたと聞いていますが、富山の長福寺と比べてどちらが豪華に出来ているのでしょうか?。ワタシはこれしか見たことがないのです。(^-^)

f:id:mahomimi:20161009175514j:plain

 見終えてロビーから外を見ると海がきれいに見えていました。

 こんな高台に、素敵な美術館があるというのも実にすばらしいです。さすが~日本一の美術館かも知れないです。これからも収蔵品が増えていくのでしょうねぇ・・。

 島根の足立美術館と比べても遜色ないです・・。足立は「大観」が多いのですよ。日本画好きに取ってはこたえられないですよね・・。

 またMOAに来たいと思いました。

 

 それにしてもいい物見せてもらいましたよ~~、心が洗われます。

 

 

日本ブログ村に参加しています。
にほんブログ村