読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽四を借りて利尻を回りました  その5 夕日ヶ丘に登りました。

夕方、宿に先に荷物を置いて宿泊手続きも済ませてからすぐ近くの夕日ヶ丘展望台に向かいました。ここで関東からの高校の先生ライダーと意気投合。展望台に上がってみました。長い階段です。でもそれほど時間もかからなかったですよ。

f:id:mahomimi:20160814045536j:plain

頂上に近い方は草むらの道でした。

f:id:mahomimi:20160814045724j:plain

左中央に見えるのがペシ岬。付け根の辺りは鴛泊港です。ペシの方が遙かに高いですよ。

f:id:mahomimi:20160814050213j:plain

三角点を見つけました。

f:id:mahomimi:20160814050351j:plain

夕日には時間がありすぎたので、ひとまず退散することに・・。下まで降りてセンセイライダーとお別れして港に向かいました。

f:id:mahomimi:20160814050452j:plain

駐車場・・・というより空き地です。港の方角を望んでいます。

f:id:mahomimi:20160814050607j:plain

夕日ヶ丘の様子です。

f:id:mahomimi:20160814051158j:plain

めずらしい雲ですねぇ。

f:id:mahomimi:20160814051345j:plain

夕日を受けて西側がほんのりと赤く染まりだしている利尻山です。帯雲がきれいに流れていたので思わず撮ってみました。

f:id:mahomimi:20160814051432j:plain

だんだん夕焼けに空が近づいていきます。

f:id:mahomimi:20160814051615j:plain

f:id:mahomimi:20160814051529j:plain

この微妙な違いわかってもらえますか?。太陽の大きさを比べて見てください。一気に夕日は落ちてしまいます。

f:id:mahomimi:20160814051811j:plain

f:id:mahomimi:20160814051910j:plain

まだ仄かな明るさが見られます。しかし、夕日は落ちてしまったようです。

f:id:mahomimi:20160814051615j:plain

 

f:id:mahomimi:20160814052030j:plain

 

 

バスが遠ざかっていく光景は哀愁があつていいですよね。

f:id:mahomimi:20160814052206j:plain

この日の宿は元ユースホステルのぐりーんひる。今は経営者が変わり、素泊まり宿なっています。ワタシと同宿はUSAの青年。でもほとんど彼とは話もしなかったのですよ。隣の部屋のイングランドの青年とか、秋田からのライダーの高田氏、名古屋の自転車少年とよく話しました。みなさんお元気で・・・。

f:id:mahomimi:20160814052632j:plain

f:id:mahomimi:20160814053002j:plain

 

 軽四は規定時間の4時間少し前に返却しました。「まごころレンタカー」さんとても親切で丁寧なお店でした。受け付けにおられた店のお嬢さんがわざわざ「ぐりーんひる」まで今度はワタシを送り届けてくださいました。その後はワタシがお嬢さんをお見送りして・・・お別れ。利尻の人は皆さん親切ですよ。

日本ブログ村に参加しています。
にほんブログ村